« 昨晩のライブ | トップページ | Yahoo!、Musicmatchを買収へ »

"合法的に"制限のない音楽ファイル提供するソフト

ITmediaニュースから。

ドイツのソフトメーカが開発したそのソフトは、

TunebiteはiTunes Music Storeで購入された楽曲を「再録音」するソフト。
Tunebiteは合法的なループホールを活用しており、ラジオ、テレビで放映されている映画などをカセットやビデオデッキで録音・録画するのと同様の合法性を持っているという。

ということなのですが、私的録音の範囲で問題ないということなんでしょう。
"録音”と言うことだと元曲と同じだけの実時間が必要なんでしょうか?楽曲購入時にその都度”録音”すればネックにはならないのか?
不明点多いのだけど、どっちみち「今 の 日 本 じ ゃ 関 係 な い 」のか。

ところでフリーやシェアウェアなんかでネットラジオの録音ソフトが色々とあるようなのだけど、あれも法的には問題ないんでしょうか?やはり”録音”であればエアチェックと一緒で問題ないのですかねえ?

|

« 昨晩のライブ | トップページ | Yahoo!、Musicmatchを買収へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27173/1433322

この記事へのトラックバック一覧です: "合法的に"制限のない音楽ファイル提供するソフト:

» 再録音すれば合法? [MacでBlog]
なにかと著作権問題になるデジタル音楽配信ですが、iTunes Music Storeで購入した曲を再録音するソフトが登場したらしいです。⇒ ITmedia [続きを読む]

受信: 2004/09/14 13:56

« 昨晩のライブ | トップページ | Yahoo!、Musicmatchを買収へ »