« S&Rの記事「圧縮に負けない音を作る方法」 | トップページ | YAMAHA、独スタインバーグ社を買収で合意 »

サウンドハウスでERシリーズ製品の取扱い開始

AV Watch によると、

株式会社サウンドハウスは18日、Etymotic Researchのオーディオ用イヤフォン「ERシリーズ」の取り扱いを開始したと発表した。

 同社では従来も直輸入でERシリーズの販売を行なっていたが、今回、正規代理店としてウェブ直販、ならびに楽器店などの店舗向けの取り扱いを開始した。

で、一月前に私が18,900円で購入したer-6iの扱いは15,800円なのですよね。
AEDIOさんも対抗上なのか、次ロットは17,850円に値下げと告知しているし。

じっくり試聴させて貰って購入してるので納得してますよと強がりつつも、ちょっと間が悪かったかなあ。


因みにエージングも済んでなかなか良い具合ですよ。遮音性が高いので結果的に聴く音量も小さめになってるのは予想外の副産物。コードが長めで絡まり易いのだけは仕方ないのだけど、そのうち取り扱いで断線させやしないか心配。

|

« S&Rの記事「圧縮に負けない音を作る方法」 | トップページ | YAMAHA、独スタインバーグ社を買収で合意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27173/2327751

この記事へのトラックバック一覧です: サウンドハウスでERシリーズ製品の取扱い開始:

» サウンドハウス、Etymotic Research製品の取扱い開始 [GuitarAddiction-浪人生活-]
株式会社サウンドハウスは18日、Etymotic Researchのオーディオ用イヤフォン「ERシリーズ」の取り扱いを開始したと発表した。同社では従来も直輸... [続きを読む]

受信: 2004/12/28 19:56

« S&Rの記事「圧縮に負けない音を作る方法」 | トップページ | YAMAHA、独スタインバーグ社を買収で合意 »