« ジョンレノンの着うた | トップページ | 紅葉&落葉 »

どろろ 実写映画化

SANSPO.COM の記事から。

小さい頃読んだ「どろろ」と「恐怖新聞」は子供心に怖かった。 記事によるとサンデーに連載してたのは昭和42年とあるから僕がコミックで読んだのは随分後なのだなあ。

かなり興味有るのだけど、どろろ役が柴咲コウってのはどうなんだろうね。。

 

|

« ジョンレノンの着うた | トップページ | 紅葉&落葉 »

コメント

柴崎コウだったら映画館に行くことはないかも知れませんがどろろ役が菅野莉央だったら必ず行きます(笑)。キャスティングって難しいですね。白黒のアニメでは見ましたが、本で読んだことはないんです。W3とかビッグXとか・・・。横山光輝の鉄人28号とかは着ぐるみで放送されていました。正太郎と鉄人は確か同じ大きさ・・・(爆)。

投稿: ゆおりん。 | 2005/11/18 05:28

>ゆおりんさん
菅野莉央さんが分からずググってしまいました。幅広く出ている子役さんなのですね。

とにかく柴崎さんじゃ「育ち過ぎ」ですよね。。

投稿: ivanov | 2005/11/19 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27173/7172286

この記事へのトラックバック一覧です: どろろ 実写映画化:

» どろろ [いいたいことたれながし]
手塚治虫の名作「どろろ」が映画化される。 お、スゲェ!おもろそう!とかテンションあがったのはつかの間やった。 百鬼丸役に妻夫木聡、どろろ役に柴咲コウやて…。 ぇぇぇぇええええ?ホンマにソレゆうてんの? テンション落ちまくり。 どろろデカすぎやろ。 さらに... [続きを読む]

受信: 2005/11/18 02:13

« ジョンレノンの着うた | トップページ | 紅葉&落葉 »