« KORG RADIAS その2 | トップページ | 春だねえ »

GENESIS ”DUKE”

Duke
Duke  Amazon.co.jp で詳細を見る

ふと久々に聴きたくなり注文してたのが届きました。

先日のオリンピック開会式に出てたピーターガブリエル脱退後の中期最後のアルバム。この後のアルバムABACABからポップ (または普通のロック)路線を突き進むことになります。


大学に入って最初に組んだバンドのドラマーがGENESISが好きで特にこのアルバムは良く聴かされ、Behind The Lines や Duke's Travels~End 辺りを「いずれコピーしてみたいね」と話してたものです。
とはいえプログレバンド、簡単にやれるものではなく話だけに終わりましたが。

あ、でもTurn It On Again は出来そうだからと取り組んだ記憶があるなあ。


CPの音など全般的に非常にきらびやかなのに何だかカラッとしていないサウンドが印象的です。

|

« KORG RADIAS その2 | トップページ | 春だねえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27173/9009292

この記事へのトラックバック一覧です: GENESIS ”DUKE”:

« KORG RADIAS その2 | トップページ | 春だねえ »