« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

ソニーのモニタ音質 イヤホン

発表されてからずっと気になってたのだけど、AV Wateh にプレビュー記事が載ってました。

新製品プレビュー
7gの “モニター音質”「ソニー MDR-EX90SL」
松下、ケンウッド、オーディオテクニカと聞き比べ

で、気になったのがここ、

 しかし、それより気になるのは、音漏れがそれなりにあること。iPodのボリュームが半分程度(音量制御は初期状態)でも、 静かな室内ではシャカシャカと音漏れがする。耳穴にきちんとフィットさせると、若干音漏れは低減するが、 それでも通常のインナーイヤーフォンとあまり変わらない程度の音漏れがある。

うーん。だとすると自分の用途には合わないなあ。
通勤時など電車での使用が多いので、音漏れ気にしながら使うんじゃなあ。。

カナル型と言っちゃいけないでしょ。

とすると今の使ってる、時折ケーブルのどこか接触不良で調子が悪くはなってるER-6iだけど、 駄目になったら同じヤツの買い替えかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イアンギラン ソロアルバム

060428_2145~0001 Gillan's Inn (Amazon)

CD,DVDのデュアルディスクというのに惹かれて購入してみました。

右の写真がそのデュアルディスクだ。をー確かに2枚張り合わせて有りますよ。
CDをiTuneでリッピングしたらいつもより時間がかかったのは貼り合わせディスクが重いせいか?

肝心の中身だが、、、一回聞けばもういいかなあ。
もしかして何回も聴けば味が出てくるのか?

今の声で(そりゃ歳を経てますから仕方ない)聴くSpeedKingはちょっと悲しい。
ライブなら(来月DeepPurpleは行くからね)恐らく感慨深いものがあるのだろうが、スタジオ録音では。。。。

おまけDVDサイドはこれから観ます。

 Gillan's Inn

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界卓球その2

仕事で帰宅が遅くなり、見損ねました。

明日以降、録画しておかなきゃ。

しかし今日のラ・テ・欄、

謎の美女軍団が日の丸襲撃!!福原愛& 史上最強軍団よ執念見せろ!!

謎の美女軍団って一体(笑)。。。

世界卓球(テレビ東京)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界卓球

連日テレビ東京世界卓球を放送していますが面白いですね。

スポーツニュースに出てくる愛ちゃんはよく観ることがあるのだけど、まともな試合の中継観るのは初めてかも。

で、今更ながら気づいたのが、

11ポイント制

そう、オレは中学生の時、卓球部だった(笑)のだが、当時は21ポイント制だったのだよなあ。
いつから変わったのだ?

という事で調べたらありました。

11点制導入の背景とその戦い方 (All About)

によると2001年から導入されてるようですね。
ついでにボールも2mm大きくなってるというのにびっくり。

ひょっとして押入れに(たぶん)眠っているピンポン玉はそのまま持ってるといつか貴重品に(笑)

 

それにしてもシンガポール戦の愛ちゃん、すげえなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日のRockFujiyama

大槻ケンヂがゲスト。

のっけからプログレの話題になったので期待したのだけどYESを流したっきりで離れてしまいました。。
やっぱりテーマ絞った方が面白いのだけどなあ。

EL&Pのラブビーチのジャケットだけ話題になったのは笑った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今はLAZYは知られてないのだなあ

イベントものだったので告知はしてなかったのですが、昨日メンバーの職場の音楽祭で所沢のライブハウスで演奏してきました。

Speed King
BURN
LAZY
Balck Night

同年代前後の方々には今までも大概喜んで頂けたのですが、今回若いバンドも出てたので観客に20台前半の方も居て、 どうかなーと思ってたら思いのほかウケました(笑)

しかしBURN、BlackNightあたりはテレビのCMなんかで若者も知ってるようなのだけど、 LAZYは始めて聴いたという人も多かったようでした。

ライブインジャパンがデフォだと思ってるのは我々だけで、いわゆるベスト盤でも1枚もののこのへん

ヴェリー・ベスト・オブ・ディープ・ パープル (Amazon)

だと入ってないのだねえ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと高くないか?

CD Journal の記事で、「BrandX紙ジャケ」のニュースが。

定期的に再発になる事はその音楽が埋もれていかないという意味で重要だとは思うのだけど、、、 ただ紙にしただけで2,600円は高くないか??

という訳で「マスクス」と「プロダクト」は持ってるので他は?とAmazonで検索したら結構安かったのでライブ盤「ライブストック」 をクリックしちまいました。

 LivestockLivestock (Amazon)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の Rock Fujiyama

ゲストの京本政樹のサムライギターは前にも何かで見た筈だけど圧巻ですね。
刀の抜き差しのうまく出来ないマーティーに慌てる鮎貝氏が可笑しかった。

しかし3回目にして各コーナーマンネリ化しつつあると思うのはオレだけでしょうか?

対照的に収録を終えた後のGyao版が面白く感じるのは何故でしょ。

ゲストとその好みにも依るのだけど、もっとマニアックな話に突っ込んだ方が面白いのだよね。
「大人のロック」
と括ってしまうと間口が広すぎるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jon Anderson 公演 at 東京国際フォーラム

1944年生まれのJon、還暦を過ぎてなお響き渡る天使の歌声に涙してた人も多かったんじゃないだろうか(という私も時折。。)

メインで使ってたのはMIDIギター。足元の5つのペダルでシーケンサのリズムやストリングスなどの音の出し入れをやってました。

他エレピとエレアコ。
エレピの前にセットされてるマイクスタンドにはマイクが差さってなく、メインのマイクを
”One man show”
と呟きつつ自分で差し替えてたのは可笑しかった。もう1本くらいマイク立ててあげればいいのに(笑)

恒例の日本の童謡、今回は
”チューリップ”と”さくらさくら”
でした。

アンコールに”Roundabout”と”I've seen good old people”を唄って終了。 90分強のステージだったけど短さは感じなかったですよ。

流石にキーを下げてた曲がいくつかありましたが(ホントに出なくなったのか、ただ抑えただけなのか分かりませんが) 天使の歌声は健在でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブ終了

昨夜のGIN HOUSE でのライブは無事終了しました。
(あー左段のリストも更新しないと)

セットリストはこんな感じ。

060415_2003~0001Lay Down, Stay Down
Space Truckin'
Stormbringer
You Fool No One
Child in Time
Strange Kind of Woman 
Fireball

Speed King
BURN
LAZY
Smoke On The Water
Black Night
Highway Star

しかしいつものようにMDレコーダで録音しようとしたらエラーで動かず断念。。 さっき改めて動作確認したら正常に動いたのだがディスクの認識がいまいち。何度か電源入れて認識。買ってから7年経つからなあ。 そろそろ駄目かなあ。

が、しかし今回はビデオ廻してたので、あとで観れそうなとこだけ抜き出してUPしてみるかなあ。

次回課題曲は1期のアノ曲(笑)の予定です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

あっ、JOMOだ~♪

今月のJOMOのCM、クラムボンの原田郁子が歌を唄っていますね。

ジャパンエナジー最新CM情報

久々の竹内結子と相まってホッとした気持ちになりますな。

ホノボノ系も良いのだけど、そろそろカチッとしたクラムボンの演奏も聴いてみたいのですがね。
今度リリースのカバーアルバムはどんな感じでしょうかね。

LOVER ALBUM クラムボン
コロムビアミュージックエンタテインメント (2006/05/31発売)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

東大講義のPodcast配信

Broadband Watch の記事から。

試しに第一回をDLしてみたのだけど、落とすのに20分以上かかった。アクセス集中のためかうちの回線のせいか不明。

で、聞いてみると意外にもビデオポッドキャストだったのですね。
とはいえ大部分は小柴教授のアップだし、後半スクリーンを使ってはいるのだけど、スクリーン上の文字は解像度足らずで読みづらいし、 声だけでも充分かも。

TODAI Podcasts (iTMS)

 

因みに小柴教授の講演といえば、昨夏の栄村での講演会の動画がこちら、 栄村のサイトで見れます。

どっちかというと青色LEDで有名な中村教授の講演のインパクトの方が強いのだけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨夜の Rock Fujiyamaゲストは西城秀樹

録画したのを今観ています。

♪黄色いリボン 、予想通りシャッフルで括ってきたので笑った。
が、DoctorDoctorと一緒にするとは思わなかったぞ。

やっぱりヘビメタさんのようにもっとジャンルを絞ったほうが面白くなるとおもうのだがなあ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホワイトスネイク ボーナストラックつき紙ジャケ

ちょっと古いけどCD Journal 3月24日の記事から。

今回は紙ジャケに惹かれたんじゃありません(笑)
ボーナストラックに興味あるのだよね。引用すると、

<ホワイトスネイク紙ジャケット>
※ボーナス・トラックは予定。変更の可能性があります。
 
●『トラブル』(79年/UICY-93053 税込\2,548)
01. ~10. オリジナルと同一
11. Come On
12. Bloody Mary
13. Steal Away
14. Ain't No Love In The Heart Of The City
(以上、EP『Snakebite』より)
15. When You Go Down For The First Time (previously unreleased)
 
●『ラヴハンター』(79年/UICY-93054 税込\2,548)
01. ~10. オリジナルと同一
11. Belgium Tom's Hat Trick
12. Love To Keep You Warm
13. Ain't No Love In The Heart Of The City
14. Trouble
(79年3月29日、BBC Radio Sessionより/previously unreleased)
 
●『フール・フォー・ユア・ラヴィング』(80年/UICY-93055 税込\2,548)
01. ~09. オリジナルと同一
10. Love For Sale (previously unreleased)
12. Ain't No Love In The Heart Of The City
13. Mistreated
14. Lovehunter
15. Breakdown
(11. ~15. オムニバス『Reading Festival '79』より)

特にラブハンターのBBCセッションの音源、フール~のレディングフェスティバルの音源は聴いてみたいなあ。
特にこの頃のラインアップ(バーニーマーズデン、ミッキームーディー、ジョンロード、イアンペイス、ニールマーレイ) ではスタジオアルバムよりライブ音源の方が数段良いのだよね。
(だから数十年前のNHKFMのエアチェックを未だに聴いてたりするのだが。。)

トラブル(紙ジャケット仕様)
ラヴハンター(紙ジャケット仕様)
フール・フォー・ユア・ラヴィング(紙ジャケット仕様)
  (Amazon)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

London Calling はテロリストの印??

Yahoo! ミュージック 音楽ニュースの記事から。

タクシーの中にMP3プレイヤーがつなげるシステムがあったため、ハラージュ・マンはザ・クラッシュやレッド・ツェッペリン、 ビートルズなどを聴いていたそうだ、しかしザ・クラッシュの'79年のヒット曲「London Calling」 に合わせ歌っていたところ、ドライバーはその歌詞「Now war is declared~and battle come down(戦争が宣言された/戦いが始まる)」に危険信号を発したという。

20年以上経つと知らない人も増えてくるのだねー。他にも引っかかりそうな曲あるだろうね。

FGTHなんかかけたらどうなるんでしょ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

interpose+

interpose+  (iTMS)

猫部屋さん3月29日付けの記事で知ったバンドのアルバムなのですが、 、
試聴でそのVoに惹かれてiTMSで速攻購入しました。

KENSOに分かりやすいメロディのVoが入ったという感じかな。
週末から車中と通勤時のiPodでヘビーローテーションとなっています。

しかしこういうのがさっと入手できるとiTMSも使い手が出てきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MACでXPとのデュアルブートが可能に

IT media の記事から。

Windows XPをMacで動かすソリューションが、ついに公式のものとなった。 Appleはデュアルブートを実現するための純正ソフトウェア「Boot Camp」を公開した。

これで安いノートが出てきたら、、転びそうだなあ。

が、しかしマイクロソフトはどう出るのだ?XPの次では何らか手を打ってくるのか??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Rock Fujiyama

Rock Fujiyama テレビ東京 月曜日25時から

昨晩の初回放送は録画してあって、さっき観ましたよ。

ゲストは大友康平。無難な線から入ってるのかなという気がしますがこれからどうなんでしょう。

どこかで「大人のプログレ」を取り上げて欲しいなり(笑)

Gyaoで編集後記みたいな番組をやってますが、 こっちの方が面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソニーのカナル型イヤホン

AV Watch の記事から。

ソニーのニュースリリース

私も使っているのですがモニタ用ヘッドホン、MDR-CD900STで培った技術を導入したイヤホンなのだそうだ。

MDR-CD900STの音が隙というわけではないのですが、聴き慣れてはいるので次ぎ買い換えるときには検討してみようかなあ。

銀座orお台場のショールームで明日から試聴可能らしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »