« 東京JAZZ2006は国際フォーラムで | トップページ | クロネコメール便の配達が遅くなる?? »

Deep Purple at 渋谷AX

060521_1547~0001-1 行ってきました。たぶんもう2度と無いと思われるライブハウス公演ですよ。

前から2~3列目くらいに陣取ることが出来ました。(終盤は前へ前へ殺到する人に押されて大変でしたがね。。。)  

セットリストはUDOのHOTNEWSに掲載されています。
(が、Hushに続けてSpeedKingなんかやってたっけ??)

 

で、感想。

イアンギラン
明らかに調子が悪そうだった。
顔を真っ赤にして歌ってたかと思うと、急に咳き込んだり。
それでもオープニングでの盛り上がりに
「アンビリーバボー」
と嬉しそうに話してくれたり、ステージ前へ出て観客と握手してくれたり(一緒に行った仲間が握手して貰えたのですよ。羨ましい!)。
はたまたドンエイリーのソロの度に両手を上に上げて早弾きのアクションをしてみせたり。
観ている方も声の出ないギランをそれでも暖かく見守る雰囲気。
特に終盤の古い曲、HighwayStar、Smoke on the Water 、Black Night 辺りでは声の出ないギランに代わって皆唄ってました(無論オレも)

ロジャーグローバー。
何だろ。85年の再結成ライブの頃と印象が変わりません。恐るべし。

イアンペイス
一段と太りましたね(笑) FireBallをやってくれたのは嬉しかった。
またソロでワンハンドのロールで魅せてくれてました。

スティーブモーズ
初めて観ました。何であんなにニコニコ楽しそうに弾くのでしょうね。

ドンエイリー
彼も初めて観ました。個人的には今回観れるのを一番楽しみにしてましたよ。
ただステージ生音(ギターアンプの正面だった!)が聞こえる場所だったのでPAを通るKeyの音が余り聞こえなかったのが残念。
ハモンドにはレスリーが2台回っていました。他はカーツウェルとミニムーグVoyger、その下の鍵盤は見えなかった。
ソロではスターウオーズやっておりました。。

 

と、ギランの不調とステージ近くにいたせいか、VoとKeyが余り聞こえず音的にはイマイチだったものの、 2m先での演奏に久々エキサイトしましたよ。もう二度と見れないだろうな。
帰宅したらクタクタでした。。。

|

« 東京JAZZ2006は国際フォーラムで | トップページ | クロネコメール便の配達が遅くなる?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27173/10196002

この記事へのトラックバック一覧です: Deep Purple at 渋谷AX:

« 東京JAZZ2006は国際フォーラムで | トップページ | クロネコメール便の配達が遅くなる?? »