« コンビニ発券は便利 | トップページ | ふーん »

Whitesnake at パシフィコ横浜

クリップボード01  Burn(+Stormbringer)がオープニング。

Coverdale Page で観た以来のデビカバはそれなりに老けましたね。
が、かつてカリフォルニアジャムに出てた垢抜けないニイチャンに比べればはるかにカッコイイけどね。
どうすればこんなカッコイイ歳のとり方が出来るのだろうねえ。

また、声がまた一層変わってるのには驚きました。厚みが減って枯れてきた感じ。
ま、これも歳経れば仕方ないですから。シャウトもちゃんと声出てたしまだまだイケルでしょ。

アメリカンHM化してからのWhitesnakeはよく知らないのだけど、バーニー&ミッキーのツインギター時代からは

Walking in the shadow of the Blues / Love Hunter
Ready an' Willing
Ain't no love in the heart of the City

などが聴けてオヂサン嬉しかったですよ(笑)
Ain't~ で唄ってる人少なかったなー。

アルドリッチ(G)が、ソロの時に投げ上げたギター受け止め損なった後にマイクに向かって一言
「すいません」
(笑)誰が教えたんだ。


さ、来週はDeep Purple ですよ。

|

« コンビニ発券は便利 | トップページ | ふーん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27173/10072823

この記事へのトラックバック一覧です: Whitesnake at パシフィコ横浜:

« コンビニ発券は便利 | トップページ | ふーん »