« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

イヤホンを買い換えた

前のEr-6iをどこかで失くしてしまったので、前から目をつけていたMDR-EX90SLを購入しました。

購入直後は、高音が眠いという印象だったのだけど、のべ30時間ほどエージングすると、見違えるように変わりましたね。 高低音が強めで中音がやや引っ込んだ印象だけど、充分フラットです。

不満は、今まで使ってたEr-6iに比べると遮音性が低い点。
僕の通勤ルートは国道沿いなので車の音が結構うるさいのですよ。Er-6iは非常に遮音性が高く、車の音も全然気にならなかった (代わりにコードが擦れる音や、骨を通して歩く音が響いたりしてたのだけど、、)。

こいつだと音量を上げないと聞きづらい場合もありますね。
通勤路を国道に平行する路地に変えましたよ(笑)

今回は直ぐ必要だったので、某量販店で9980円だったのだけど、改めて調べるとAmazonではもっと価格落ちてたのね。。。残念。

 

SONY 密閉型インナーイヤーレシーバー 「N・U・D・E EX」 MDR-EX90SL
B000FAL7P2

by G-Tools

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

圧縮オーディオのための

藤本健のDigital Audio Laboratory
第248回:圧縮オーディオのための音作りについて考える
~ 圧縮オーディオに携わってきたプロに聞く、音作りの秘訣 ~
 (AV Watch)

個人的なメモ。参考になります。

事前処理で、ハイパス(ローカット)が必須というのは知らなかった。

同様に、コンプで音圧を上げ過ぎないってのも。

R-09で録った自分らのライブ音源、思いのほか低域から高域まで入ってるので、これで色々試してみますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週末は東京JAZZ

東京JAZZ2006

今さらなのかも知れんけど、これ主催がNHK&日経新聞なのですね。

どーりでNHKFMで生中継があったり、
上原ひろみがNHKに事前出演したり

するのかー。

おいらは2日の夜の部へ行きます。

ハンクジョーンズ・パティトゥッチ・オマーハキムのトリオ、 チックコリアのジャズオーケストラが楽しみ♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

キスデジX発表

キヤノンのニュースリリース

ごく大雑把にいうと、

・1000万画素化
・センサーダスト対策
・AF改善

が主な点ですかね。

上記に連射間隔の改善が入ってれば買い替え検討もしたかもしれないのだけど、、、

ゴミ対策については、確かにうちのキスデジNは既にゴミがだいぶ入ってて、絞ると結構見えるのですよ。 そろそろクリーニングに出さねばと思ってるところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gmail日本で登録制へ

IT media の記事から。

という訳で、早速登録だけはしてみた。

yahooメールも現在は2GBまで拡張されてるので、容量だけでは語れなくなってきてるのだけど、、どう使いますかね。
とりあえずヘルプでも読みますか。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GINO VANNELLI 初期6作の紙ジャケ

仕事帰りに寄った駅ビルのタワーレコードでふと見かけたので帰宅してネットで調べてみたらHMVのサイトで引っ掛かった。

 Crazy Life

 Powerful People

 Storm At Sunup

 Gist Of The Gemini

 Pauper In Paradise

 Brother To Brother

発売日は全て8月23日となってるので、TOWERで見かけたのはホントに置いたばっかりだったらしい(笑)

Gist Of The Gemini と Brother To Brother (こっちはLPで!)、あとこの後の Night Walker は持ってるのだが、 他は久しく見かけなかった。再発は久しぶりなんじゃないだろうか?この際揃えてしまおうか。。

ムリに紙ジャケの必然性も無いのだが、、今後通常パッケージになって安くならんものか。。 またこのまま廃盤になったら元も子もないし。。もう少し調べてみよう。

Amazonには未だ掲載がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイムトラベラー サントラ

CD Journal の記事によると、かつてのNHK少年ドラマシリーズ「タイムトラベラー」 のサウンドトラックが9月に発売ということらしい。

今回のサウンドトラック音源は、『鉄腕アトム』の作曲者としても知られる、同番組の音楽担当・ 高井達雄が自宅倉庫から偶然発見したもので、古いオープンリールに録音されていた音源を最新技術で復刻して収録。

もうすっかり記憶の彼方に消えてしまっていて全然覚えてませんが、、聴いてみたい!「続・・・」もあるんでしょうかね。

NHK少年ドラマ・シリーズ「タイム・トラベラー」オリジナル・ サウンドトラック (Amazon)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

栂池自然園

お盆休みの15日に行ってみました、栂池自然園

ウインターシーズンも久しく来てませんでしたよ>栂池。きっと6年ぶりくらいだなあ。

という事で咲いてた花はこんな感じ。

クルマユリ
ワタスゲ
ハクサンコザクラ
ニッコウキスゲ
モミジカラマツ
オニシモツケ
ミヤマキンポウゲ

名前に自信の無いのもいくつかありますが、たぶん合ってるでしょ。

紅葉シーズンにもまた行ってみますか。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みの給油は高速で

Asahi.com のちょっと前8月4日の記事によると、

現在の高速道路SAのガソリン料金はリッター137円

なので市中で飛び込みで給油するよりはお得という状況。

ま、急激に価格上昇があるとこういう事になりがちで、確か今年の初めにもこんな事があったっけ。

 

さてこの週末から夏休み。天気が良いといいのだけどねえ。はてさて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Smoke This! Contest

なんでこの記事がIT media で扱われてるのか良く分からないのだけど(笑)

「スモーク・オン・ザ・ウォーター」コンテストを勝ち抜いてイアン・ギランと共演

Gillan's Inn のコンテストページにあるボーカル抜き、ギター抜きのカラオケmp3データを使って自分のパフォーマンスを入れて応募、 優勝者にはベガスのイアンギランのギグにご招待という事らしい。

またバンド部門の賞品はギアプレゼントという事らしい。。

6週まであって、今週は4週目。。。

じゃ早速応募するぜっっと張りきったのもつかの間、アメリカ在住が応募資格でした。。残念っ。
ま、海外からベガスご招待ともいかんしね。

カラオケmp3はDLしたので「作品」だけは作ってみようかな。

 Gillan's Inn (Amazon)Gillan's Inn

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カシオペア活動休止

CASIOPEAからの大事なお知らせ

なのだそうだ。野呂氏の強い意向という事らしい。

ナルチョはともかく、司会屋、いや向谷氏はどうなんでしょう。

向谷氏のブログでも「当面休止します」 とさらっと流してるだけでそれ以上突っ込んでませんが。。

とりあえず1枚選ぶとすれば、やはりこれですか。

MINT JAMS(Amazon)cd_mintjam

| | コメント (2) | トラックバック (0)

車載用パソコンスタンド

photo02

MYCOMジャーナルから。

発売元はこちら

っていうかここまでして運転席でパソコン使いたいってのは、、、、すごい。

テーブル外してカメラの三脚代わりに使えるのは良いけどね。
しかしそれだけの為にいちにっぱというのは。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動くOLEDグライコTシャツ

 

Engadget Japanese の記事から。

$72。汗かいたって洗えないだろと思ったら、バッテリパック付けたままは洗うな。とあるという事は、一応洗っていいらしい。 (アイロンはNG)

ホントにイメージ写真通りの、この大面積のOLED(そういや販売先の文章にはilluminating panel としか書いてない。ホントにOLED??)が着いてるなら$72は安いでしょ。

どっかのショップで輸入してくれないかなー。

 

sound-t-shirt_2421_md

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だれでもトイレ

都が500mおきに 「だれでもトイレ」を設置へ指針(nikkeibp)

だったらやっぱり「どこでもドア」 の研究開発を表明すべきでしょう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SHOW-YA ライブで最前列をオークション

デイリースポーツの記事から。

最前列をスタート21000円からオークションをしている模様。
マドンナの来日公演でもやったらしいですな。

おいらは去年の再結成ライブの際にチケット買ったので(仕事で行けなかった。。)数日前にメールで案内が来てたのだが、、 オークションは置いといても、S席で1万円超えはちょっと微妙だよねえ。。

そういえばこの10月の公演、東京は現在改装中の渋谷公会堂。
6月に命名権を導入のニュースもありましたが、 今月中には決めるらしいです。どんな名前になるのか。はてさて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »