« べリンガーのUSBギター | トップページ | ハサミシュレッダー »

昨日の東京JAZZ

060902_1728~0001e 開場前に国際フォーラムに着いたのだけど、広場には屋台が出て賑わっていました。

中もこの雰囲気だと良いのだけど、、まあホールだから仕方ないか。

PIANO NIGHT と銘打った初日夜の最初は

●オースティン・ペラルタ・トリオ

・・・すいませんこの人知りません。状態なのだけど、長髪イケメンっぽい兄ちゃんでした。

割と弾きまくり系。超高速スイングといった趣き。ドラムの兄ちゃんが楽しそうで印象に残りました。30分足らずのオープニングアクト。

●上原ひろみトリオ

Tom&Jerry は生では初めて聴きましたよ。この辺の早弾きはなんだか120%目一杯という感じなので、聞いてる方が 「もう少しだっ」と応援している気分になってきます。

期待通りのステージだったものの予定調和感も。
そろそろ次に新譜に期待。メンバーそろそろ変えてみてもいい時期の気がします。

●ハンク・ジョーンズ,ジョン・パティトゥィチ,オマー・ハキム

最初はちょっと息抜きタイム、うとうとしようかとも思ってたのですが、、とんでもない。
大したことしてないようなのだけど引き込まれました。

オマーハキムのボーカルにビックリ。

●チックコリア&ジャズオーケストラ

リターン・トゥ・フォーエヴァー~ライヴ・イン・モルデ
 チック・コリア・アンド・トロンハイム・ジャズ・オーケストラ チック・コリア トロンハイム・ジャズ・ オーケストラ
ユニバーサルクラシック (2006/08/30)

14人のジャズオーケストラを連れてきて、このアルバムの中からの演奏。

アンコールの拍手に、チックが時計を指差す仕種をしたのだけど、確かにこの時点で23時!
そのアンコールのスペインでは、、やっぱり観客はピアノフレーズをなぞらされました(笑)難しいんですけど。

おかげで京王線では帰れず、中央線でしたよ。

 

しかし野外で観たいなあ。。。

|

« べリンガーのUSBギター | トップページ | ハサミシュレッダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27173/11743523

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の東京JAZZ:

« べリンガーのUSBギター | トップページ | ハサミシュレッダー »